成果を測定する - YouTube クリエイター アカデミー

成果を測定する - YouTube クリエイター アカデミー

YouTube アナリティクスはチャンネルの健康診断のようなものです。YouTube での成果を測定する方法を今すぐ学びましょう。

YouTube アナリティクスは、チャンネルの健康診断のようなものです。パターンや傾向を把握し、何をすれば効果があるかを見つける方法を学びましょう。また、ユーザー層、人気のある動画、収益性の高い動画も確認しましょう。

  1. チャンネルのパフォーマンスを把握する

    動画が成果を上げているかどうかは、どうすればわかるでしょうか。YouTube アナリティクスを使えば、成功への道が開けます。

  2. YouTube の動画リーチを把握する

    アクティブな視聴者の数、動画のサムネイルの表示回数、サムネイルのインプレッション数と視聴回数や総再生時間との関係などについて気になったことはありませんか?YouTube アナリティクスによって、YouTube での潜在的なリーチが確認できるようになりました。

  3. YouTube アナリティクスに関するよくある質問

    チャンネルの総再生時間や視聴回数、収益が減少した理由について悩んでいませんか?何が起きたのでしょうか。そして次に何をすべきなのでしょうか。ここでは、その判断に役立てていただけるよう、いくつかのシナリオについて説明します。

  4. チャンネルの視聴者層を理解する

    視聴者とその行動を理解しておけば、視聴者に合わせて動画を制作し、熱心なファンを獲得できます。

  5. 収益額の確認

    YouTube で収益の受け取りを有効にすると、収益の配分を受けることができます。視聴者の行動が収益の支払いにどのように影響しているかを確認して、今後どのような動画を作成すればよいか判断しましょう。

  6. 視聴者をどれだけ引き付けられているかを把握する

    視聴者が見に来たくなるチャンネルにするには、まず視聴者が特に反応している動画や、高く評価している動画を把握しましょう。